読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なる日々を送るソフトウェアデベロッパーの記録(2)

技術上思ったことや感じたことを気ままに記録していくブログです。さくらから移設しました。

久々に OpenCV... インストールではまる

CentOS 6.5 の OpenCV を使おうと思ったら、どうもパッケージ版では imgproc ライブラリなどが足りないらしく、まともにコンパイルが通らなかった。

そこで 2.4 系では最新の 2.4.9 をインストールしようとしたが、ちょっとはまったのでメモ。

  1. cmake は cmake28 を入れないと動かない。(これはすぐ気づく)
  2. CUDA 6.5 を入れていると NCV 系のヘッダファイルがコンパイルできないと怒られる。これは 2.4.9 系の最新のソースを code.opencv.org の git から取ってきて入れないといけない。(対象ファイルは1つのみ)
  3. ffmpeg を update していると 2.2.1 が入るが libavcodec の major version が 52 だと言われてリンクできない(正解は 55)。一旦 make clean しないとダメなようだ。
  4. CentOS は /usr/local/lib にリンカーのパスが通っていないので ld.so.conf.d に local.conf とでも名前をつけてリンク先ディレクトリを追加する。